税理士通信教育ランキング

税理士通信教育ランキング

税理士は税務に関する独占業務をもつ、税金、会計業務の専門家です。
税金は個人、法人を問わず、必ず関わらなくてはならない重要なもの。そのため、税務に関わる税理士は、いつの時代も非常に人気のある国家資格です。
とはいえ、難易度はかなり高く、独学ではなかなか合格できません。合格まで10年以上かかったという話もちょくちょく聞きます。

 

当サイトでは、最短合格を目指せる通信教育講座を紹介しています。
効率的な学習で、あこがれの税理士資格を手ににれてください!

 

合格率の高い税理士通信講座

資格の大原 通信教育本部
WEB講座、DVD講座、音声ダウンロード講座、CD講座、資料講座など、あなたの勉強スタイルにあった講座が選べます。教材はすべて通学講座と同じ内容です。

価格 ホームページ
12.5年5科目パック 150,000円から

7ヶ月2科目パック 220,000円から
単科10,000円から
など

税理士講座【資格の大原】
【LEC】税理士

Web動画講座、DVD講座などで、通学講座と同じ授業を受けることができます。スマートフォンで視聴できる講座もあります。

 

価格 ホームページ

簿財横断1年合格コース [Web動画] 190,000円から
科目合格目標 パーフェクトコース[Webクラス]135,000円から
など

【LEC】税理士講座 ホームページ

 

税理士とは

税理士は、独立した立場で税務に関するコンサルティングを行うことができる、国家資格です。

 

確定申告、青色申告の承認申請、税務調査の立会い、税務署の更正・決定に不服がある場合の申立てなどを、納税者に代わって行います。

 

また、税金に関する相談や、確定申告書、相続税申告書、青色申告承認申請書、その他税務署などに提出する書類を作成します。

 

なかでも、税務代理、税務書類の作成、税務相談は、税理士の独占業務となっており、税理士有資格者のみ行うことが許されます。

 

更新制度がありませんので、税理士の資格は、一度合格したら一生有効です。

 

また、好景気不景気に関わらず、税理士のニーズは常にあるので、一生使える資格といえるでしょう。

 

税理士受験データ

種別 国家資格
合格率 16〜18%ぐらい
受講料 1科目3500円から5科目7500円まで
試験日 毎年8月初旬
受験申込みの受付 毎年5月
試験方法 税制7科目のなかから選択した3科目と、会計学2科目の合計5科目を受験します。

税制7科目
所得税法
法人税法
相続税法
消費税法又は酒税法
国税徴収法
住民税又は事業税
固定資産税

 

会計学2科目
簿記論
財務諸表論

 

科目合格制なので、1度に5科目合格の必要なし。


ホーム RSS購読 サイトマップ